DECORTÉ ポイントメイク 商品一覧

検索結果:30製品

表示形式

読み込み中

成分について

メイクアップパターン

2022 Summer Makeup

  • 自分らしくシンプルに、
    ナチュラルに。
  • ヘルシーでセンシャルな
    美しさ。
  • 周囲にも幸福感を与える、
    ピュアな彩り。
  • 気持ちまで弾む、
    華やかな輝き。
  • 凛とハンサムに、
    こなれ感。

自分らしくシンプルに、ナチュラルに。

Makeup Point

1「アイグロウ ジェム」BE392をまぶたに広く塗布し、下まぶた中央にも塗布します。

2「ラスティング ジェルアイライナー」BR301で隙間を埋めるようにラインを引き、チップでなじませます。

ヘルシーでセンシャルな美しさ。

Makeup Point

1 ベースとして「アイグロウ ジェム」BR300をアイホールの中央までグラデーションにし、次に「コントゥアリングアイシャドウ」018をA、B、Cの順に重ね、グラデーションにします。

2「ラスティング ジェルアイライナー」RD401で隙間を埋めるようにラインを引き、チップでなじませます。

3「アイグロウ ジェム」BR300を下まぶた全体にも塗布し、Dを重ねます。

周囲にも幸福感を与える、ピュアな彩り。

Makeup Point

1「アイグロウ ジェム」BE390をまぶた全体と下まぶた全体に塗布し、PK881はキワからグラデーションにします。

2「ラスティング ジェルアイライナー」BR301で隙間を埋めるようにラインを引き、チップでなじませます。

気持ちまで弾む、華やかな輝き。

Makeup Point

1「アイグロウ ジェム」PK885をまぶたに広く塗布し、PK800をキワからグラデーションにし、下まぶた全体にも薄く塗布します。

2「ラスティング ジェルアイライナー」PU101で隙間を埋めるようにラインを引き、チップでなじませます。

凛とハンサムに、こなれ感。

Makeup Point

1「アイグロウ ジェム」BE802をまぶた全体と下まぶた全体に塗布します。(目頭側にも広くのせて、彫り感を出します。)

2「スタイリング リキッドアイライナー」BK001で細くラインを引きます。